2011年12月07日

「願望物質化の『超』法則 引き寄せの法則のマスターたちが隠す本物の「虎の巻」」ジュヌビエーブ・ベーレン (著)

この本に興味を持ったのは、
著者の名前が“ジュヌビエーブ”というフランス系の女性の名前であったこと、
(この手の成功法則の著者は圧倒的にアメリカ人が多いため)
訳者が林陽氏であったからである。

林陽氏が訳した書籍は、
25年前に中央アート出版社から出ていた
エドガー・ケイシー関連の書籍を読んだことがあり、
非常に感銘を受けた記憶がある。

わたしの母校である獨協大学の先輩に当たる方であり、
こういう方が、日本に精神世界の書物を紹介してくださっているのかと
胸が熱くなる思いがしたのはついきのうのことのように思える。

さて、この「願望物質化の『超』法則」、
原題は“Your Invisible Power(あなたの見えざる力)”、
内容としては古典的な引き寄せの法則がわかりやすく整理されて書かれたものであると
わたしは感じた。

「お金がどこからどう得られるのかを一切思わず、
意識の底に“わたしの心は神の働きの中心である”という言葉を焼きつける。」

というくだりは、
仏陀の「指月の喩え」を思いだした。

この本に書かれていることは、
この手の引き寄せ系の本を読みつくした人にとって
とくに目新しいことは書いていないかなと正直思ったのだが、
結局のところ、実践あるのみ、それも「習慣化」することがミソなのだと感じた。

この著者、6週間でなんと2億円を引き寄せたとのこと!

そしてこの著者が師と仰ぐトマス・トロワードという神秘家の門をたたくくだりなど、
とてつもない素直さを感じた。

これは盲信や盲従とはちがう。

素直さとはやはり才能なのだと実感した。

わたしも宇宙の法則にのっとって生きることに対して、
素直になろうと思った。










願望物質化の『超』法則  引き寄せの法則のマスターたちが隠す本物の「虎の巻」 (超☆きらきら) [単行本] / ジュヌビエーブ・ベーレン (著); 林 陽 (翻訳); ヒカルランド (刊)
posted by このはなさくや at 12:25| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。